保有銘柄

売却済/【2722】アイケイ/株価急上昇中の割安小売業

:2017年1月16日


化粧品

化粧品、アパレル、靴・バッグ、食品など多様なジャンルにわたる商品の提案、開発から販売まで手掛けるアイケイ。
前期から業績が黒字に転換し、さらに利益が爆発的に伸びてきているので注目してみました。

売上好調&コスト削減で利益大幅増

アイケイの業績が爆発的に伸びてきている要因として、好調な売り上げと合わせ、円高による仕入れ値の低減や販売費および一般管理費などのコストが抑えられていることが挙げられます。

【第2四半期決算】

単位:千円  売上  売上原価 販管費 
2016.11 6,733,347  4,021,286  2,662,515 
2017.11 7,071,451  4,199,554  2,660,474 
前期比 105%  104%  99% 

売上の伸びに対して、売上原価、販管費がそれ以上に抑制されています。
売上原価は為替の影響などもあるので、今後もこのように抑制できるかは疑問が残る部分ですが、売上高販管費率(販管費/売上高)が今のラインで抑えられるようだと、これからは売上が上がるたびに利益が爆発的に伸びていきます。

また今期業績が飛躍的に伸びたもう一つの要因として、ネット通販が好調に推移し、その中でも自社開発商品(PB商品)の売上が伸びてきているのが大きいと思われます。
具体的にどのような商品の売上が上がっているのかは内訳が記載されていないので憶測になりますが、
恐らく化粧品や美容健康、食品関連が伸びてきているのではないでしょうか。
各商品のレビューやECサイトの商品ランキングなどを見ると、比較的高評価のものが多く、新規顧客と合わせリピーターも急増していると思われます。

同業他社と比べると指数は割安

1/13に大幅な業績予想の修正が発表され、ストップ高になったアイケイですが、同業他社の小売業と比べると指数はまだまだ割安です。
四季報記載の比較会社で以下3社が記載されてますが、どれもアイケイより高いPERとなります。

  • 2673夢みつけ隊/PER23.0
  • 3726フォーシーズ/PER24.4
  • 8005スクロール/PER19.6

現在のアイケイ(株価1,332円)のPERが8倍ちょっとなので、ここから3倍弱になってもおかしくないポテンシャルはあります。

ん~計算間違ってないよね??笑

アイケイは目標とする経営指標として営業利益率10%や、中期的な経営戦略として自社開発商品の売上比率60%を掲げています。

これが実現されるようであれば、株価は3倍弱どころかまだまだ伸びていく可能性も大いにあり、非常に楽しみです。
もちろんアイケイの商品がこのまま売れ続けることが前提ですが。

直近の株価もどこまで伸びていくかは分かりませんが、今から購入してみても面白いかもしれませんね。

 

-保有銘柄
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!

お金大好きなんで投資やってます!
気が向いた時つぶやいてるお♪