ポートフォリオ

ポートフォリオ【2017/5/13】/今週の相場/シード平和決算発表


ポートフォリオ

  • 現時点の口座資産:1,550,658円
  • 投資資金:1,150,000円
  • 投資パフォーマンス:+34%
  • 今年の日経平均:+3%

今週の相場

『Sell In May』はどこへやら。。

4月中ごろの下落相場感はもう全く感じられず、
GW明けからはすっかり反転した相場になってきました。

北朝鮮とアメリカの情勢やフランス大統領選の影響などが、
今の相場を後押しする要因になっていると思いますが、
こんなに反発した相場になってくるとは全く思いませんでしたね。

それだけ4月の相場に不安を抱えていた人が多かったということでしょうか?

つくづく相場は読めないものだと思うと同時に、
その読めない相場の先行きを予想するのも、
あまり意味のないことかな?と個人的には感じてます。

ただ、
今回のような企業価値とは異なる部分、
つまり外的要因から起こりそうな暴落のリスクに備えて、
ポジションを縮小したような判断は大事だと思いますけどね。

現時点の相場という結果だけ見ると、
4月のある程度下落したところで買い戻しておけば、
今より多くのリターンを望めた可能性もありますが、
それはもはや完全な結果論であり、
そのようなトレードをしていたら、
今は良くても今後相場の中で生き残っていくのは中々厳しいのではないかなと思ってます。

ここらへんの認識においては、
それぞれの投資家が『投資の中でどの部分に比重をおいて、トレードをやっているのか』
というので左右されてくるものだと思います。

極論を言えば2択。

『勝つために投資を行っているのか?』

『負けないために投資を行っているのか?』

最終的な判断。
際の際で、
この2つのどちらに比重をおいてトレードをやっているかで、
投資家のタイプは大きく分けられると思います。

私個人としては、
『負けないための投資』を行っているつもりではありますが、
人間的な部分では圧倒的に

『勝つことが全て!』

『勝たなきゃゴミ!!』

という利根川精神で日々生きてますので、
もしかしたら無意識のうちに『勝つための投資』にシフトしているかもしれませんね。

ただ個人的な感覚としては、
株式投資においては
『勝つための投資』よりも『負けないための投資』を積み重ねた方が最終的に、
より大きな『勝つこと』の実になるのではないか
と思ってます。

シード平和の決算発表

シード平和の平成29年6月期第3四半期決算が発表されました。

前年同期比で見ると、
ここまでの業績は大きく増加していますが、
通期の目標に対しては、
売上進捗率50.9%
経常利益進捗率57.4%
と進捗率は微妙な感じです。

シード平和はもともと期初の段階から、
今期の業績は下期にかけて収益を見込んでいる発表があり、
この決算を楽しみにしていた投資家も多いと思いますが、
決算発表後の株価を見ると、
あまり投資家の期待に応えるものではなかったのかなと思います。

株価自体が元々割安なので、
ここからすぐに大きく下がるということもなさそうですが、
月足チャートを見ると1100円がサポートラインとなっている感じもあり、
ここを割り込むようであれば、
より落ち込む流れになっていくかもしれませんね。

とりあえず今回の決算踏まえたシード平和に関しての多くの投資家の見解はこんな感じだと思いますが、
私個人の見解としては以下です。

シード平和の今期の業績は期待できるものがあり、
かつ
今後の将来的な企業価値に対しても大いに期待できるものがある

てな見解です。

なので、
今後のトレードとしてはもちろん保有です。

目先の売り圧力で大きく下がるようであれば、
タイミングを見ながらですが、
恐らく買い増しをすると思います。

もちろん、
世界情勢や経済の動向、天災や風評などの外的要因で何か懸念することが出てくれば話はまた別ですけど。

あとは、
シード平和以上に魅力的な銘柄が出てくればそちらに資金を移すことも考えられますが、
とりあえず、
現時点においての私自身のシード平和に関するシナリオは何も変更はないですね。

 

 

-ポートフォリオ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!

お金大好きなんで投資やってます!
気が向いた時つぶやいてるお♪