投資スタイル

株の新高値買い/株価のブレイクアウト

:2016年10月12日


株価が上がっていく株と株価が下がっていく株。

皆さんはどちらの株を買いたいですか?

株式投資でお金を儲けたい!

って考えてる方はもちろん株価が上がっていく株を買いたいですよね。

ただ、株価というのは常に上がったり下がったりしていて、

上がる時だけ狙って買えるということはまずできません。

チャート

ですが、株価が上昇しやすいポイントというものはあります。

そのポイントを狙って推奨されている買い方の一つが株の新高値買いというものです。

新高値買いのポイント

新高値とはこれまで上下していた株価の範囲を抜けた高値のポイントを言います。

例えば以下のチャートだと白矢印の部分です。

チャート

今まで超えられなかった株価の壁(※白線の部分)を超えて、新高値をマークした株価は次のステージへ上っていく可能性を大いに秘めています。

これを株価のブレイクアウトといい、この新高値をつけて上昇していく株の中には2~3倍、はたまた10倍になる株が出てくることがあります。

もちろん、全ての新高値をつけた株がブレイクアウトして上昇していくかと言われると必ずしもそうではありません。

ただその中で、ブレイクアウトして上昇していく株をより精度を上げて見つける方法として業績の伸びだったり、話題性のある銘柄だったりファンダメンタル要素を用いた分析を行ったりする手法があります。

新高値に関するオススメ書籍

新高値買いというジャンルで株式投資を進めている書籍は多くありますが、以下はその中でも私自身が読んでみて非常に中身のある本だと実感したものです。

書籍

伝説のファンドマネージャーが教える株の公式

新高値をつけた株でどういう銘柄が買いなのか?著者が選定した9つの買いのチェックリストに当てはまる銘柄を推奨しています。何故このチェックリストなのか、売るときは何を指標に売ればいいのか、また相場の強さを測る新高値レシオなど新高値投資においてバイブルと呼べる内容が詰まっています。

新高値ブレイク投資術

新高値投資で1億円を稼いだという個人投資家DUKEの書籍。本の謳い文句だけ見るとなんだか怪しい感じですが、読んでみると新高値投資に関して「なるほど」と思える論理に基づいた投資術が記されています。この本に限りませんが、新高値投資という概念において、成功者が語る大まかな軸は被っているものが多々あります。本書で述べている新高値銘柄選定も先述の「株の公式」のチェックリストと重なっているところがありますが、重複しているということはその分、その投資術の精度の高さを意味します。もちろん、この本でしか語られていないノウハウもあり、様々な書籍と併せ複合した自分だけの買い方というのを築いていくのも株式投資において成功する一つの近道といえます。

オニールの成長株発掘法【第4版】

世界的な投資家ウィリアム・J・オニールが推奨する投資術。事細かなチャートを用いて解説してあり、独自の銘柄分析『CAN-SLIM』を用いた投資術が記されています。株価が新高値をマークするにあたり、どのようなチャートが良いと判断できるのか、数種類にわたるチャートの形式に買いポイントを交え記されています。

▼こちらも新高値株関連の記事になります。

新高値株の売り指数【売り圧力レシオ】の計算方法

-投資スタイル
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!

お金大好きなんで投資やってます!
気が向いた時つぶやいてるお♪