投資スタイル

2018年の目標は「億」

:2018年1月1日


2018年になりました!

当ブログも開設して1年半くらいでしょうか。
始めは株式投資をメインに資金100万円でやっていたのですが、
昨今の仮想通貨ブームと自分自身の欲求を抑えきれず、
今は「仮想通貨時々株」くらいの投資ブログになりました。

こういうブログのスタンスになってるとは、
1年前は思いもしなかったですね。

もしかしたら、
年末には「不動産」の投資ブログになってるかもしれません。笑

何にせよ「投資」をメインとしたブログで、
当ブログは本年も続けていこうと思います。

2018年の目標は「億」

何事もそうですが、
まずやるからには目標を決めたいものです。

と、
いうわけで今年の目標は「億」。
俗にいう『億り人』になってやろうと思います。

もちろん税引き前の資産でね。笑

ちなみに今のポートフォリオがこんな感じ。

ポートフォリオ

この資産をここから1年間で10倍くらいには増やしていきたいですね。

『株で1年間で資産10倍にします!』なんて言ったら、
株をやってる投資家からしたら「ん?こいつアフォかな?もしくは仕手筋?」なんて思いますが、(私はそう思います。)
『仮想通貨で1年間で資産10倍にします!』というのは、
今の段階で比べれば株よりは実現性が大いにあると思ってます。

私は仮想通貨にそれくらいの可能性を感じています。

今は仮想通貨バブル!!

今の仮想通貨は本当にバブルです。

ですが、
そのバブルに対しての温度感は人によって全く違うと思います。

例えば、
オランダで起こった人類の歴史上最古のバブルといわれる
チューリップの球根1つに1人の年収の数十倍の値段がついた『チューリップバブル』。

そして1720年にイギリスで起こった空前の投機ブーム。
貴族、庶民問わずあらゆる国民が参加し、
半年で株価10倍の高騰を見せた『南海泡沫事件』。

どちらもバブルの歴史として世界的に有名なものですが、
私個人の見解としては、
現在起こっている仮想通貨のバブルはこれらを超える規模になるんじゃないかと思っています。

なぜなら仮想通貨には国境がないから。
仮想通貨市場には世界中の人、そして金が流れ込んでくるんですね。

チューリップの球根1つに数十年分の年収がつくくらい人は熱狂するのであれば、
1ビットコイン1,000万円つくくらい熱狂する余地はこの先あるんじゃないでしょうか。

ちなみに、
日本のバブルで1つと上げると、
1986~1991年に今の日経平均よりも2倍近い指数を記録するなどあらゆる資産価格が高騰したバブル景気。
当時は山手線内側の土地価格でアメリカ全土が買える算出結果が出てたらしいです。
(ホントかよw)

そう思うと、
今の仮想通貨バブルはこれからこれから!笑

ブロックチェーン技術が破綻したら全ては終わる?

仮想通貨バブルでどこまで市場が伸びていくかはわかりませんが、
人々の熱狂具合とは別に、
注意しておきたいのがブロックチェーン技術の動向ですね。

ビットコインが誕生してから9年。
取引所の破綻や国の規制、どこぞのお偉いさんの発言から世間の風評などで、ビットコインは未だに大きく価格が下落することがありますが、
中長期的にみれば着実にその価値は右肩上がりで上昇しています。

毎回毎回価格が大きく下がることがあっても、
必ずリバウンドして戻ってくるのは、
それはやはりビットコインの根底にあるブロックチェーン技術が本当に革新的なものだからだと私は思っています。

結局一時的な外的要因でその価値が変動することはあっても、
ビットコインの本質であるブロックチェーン技術の価値は変わらないんですよね。

が、
もしこの先ビットコイン強いては他の仮想通貨の核となっているブロックチェーン技術に何か欠陥が出てくれば、
仮想通貨のバブルは一気に弾けると思います。

そういう可能性は限りなく低いとは思いますが、
ゼロではないということを踏まえて、
仮想通貨投資は取り組んでいきたいですね。

-投資スタイル


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!

お金大好きなんで投資やってます!
気が向いた時つぶやいてるお♪