株式投資 注目銘柄

アクアラインのIRセミナーに行ってきた!

:2017年4月22日


先日、保有銘柄アクアラインのIRセミナーに行ってきました。
こういうIR関連のセミナーには行ったことがなかったのですが、
普段ホームページからでは感じることができない経営陣の生の声というのを直接聞くことができたので、
中々いい体験になりました。

個人的に印象的だったことでも書いておこうと思います。

東証上場企業というブランド力

アクアラインは2000年に会社を設立して、
2015年に東証マザーズに上場した会社になります。

主な事業は『水まわり緊急修理サービス』
俗にいう水道屋さんをやっている会社ですね。
ミネラルウォーター販売とか、
リフォーム関連の事業もやっているんですけど、
あくまでメインは「水道屋本舗」という水まわりのトラブルを解決するサービス事業を展開しています。

私がアクアラインの株を保有しようと思った魅力の1つに、
大手企業との業務提携を複数している点があるのですが、
私はこの業務提携は、
アクアラインが各企業と特別なコネクションを持っているのか、
もしくは営業力が強い部分があるのか、
と思ってみていたのですが、
社長の意見を聞くと、
どうやら大手企業と業務提携が拡大している背景には、
『東証上場企業』というブランド力が効果を発揮しているように感じました。

アクアラインは、
個人向けの水まわり緊急修理業界では唯一の上場企業で、
全国を対象にその事業を展開しています。

私個人の印象としては、
これらの点がアクアラインの業務提携を後押ししている要因になっているのかな、
と感じました。

また上場してからの会社の変化を色々語っていただいたのですが、
採用面でも上場前と後では、
大きな違いが生まれたようで、
上場してからは面接に来る人材がかなり増えたと仰っていました。

個人的にも上場企業のブランド力というのは、
上場していない同業他社と比べてある程度効果があるんだろうなと思ってましたが、
セミナーに登壇された社長の話を聞くと、
自分が想像していた以上にその影響力はあるみたいで、
個人に対しても企業に対しても、
大きくその効果は生まれているみたいです。

優待新設に前向き

2017年4月時点で、
アクアラインに株主優待はついていませんが、
社長の話を聞く限りでは、
前向きに検討はしているみたいです。

ただ早期に実現されるかどうかは、
微妙な感じでしたね。
恐らく2~3年以内には新設されるんじゃないかな?
と個人的に思ってますが…
どうなるかはわかりません。

また優待の中身に関しても
「面白いものを考えています。」
という風に仰ってたので、
QUOカードとかの類ではないんじゃないかな?
と見ています。

ちなみにこのセミナーでは、
アクアラインからは「ミネラルウォーター」と「歯磨き粉」が配布されており、
これらの日用品関連になりそうな気配もします。

まー
気長に待ってみましょうかね。

株式会社アームとのシナジーについて

2016年末に渋谷のトレーニングジム「株式会社アーム」を子会社化しているのですが、
セミナーでもこのシナジー効果に対して質問が飛んでいました。

この質問に対して社長も答えてはいましたが…

個人的には具体的な事業戦略を描いているようにはあまり感じられませんでした。

正直、
何やら抽象論に終始していたような印象を私は受けましたね。

こことのシナジー効果に対しては私自身も結構気になっていた部分だったので、
もう少し具体的な話を聞いてみたかったのですが、
質問をしようとしたら時間が来て終わっちゃいました。

んー残念。

総評

冒頭でも触れましたが、
今回IRセミナーに参加して、
実際の経営陣の声を聞けたことは非常にいい経験になり、
また投資においても色々考えさせられる内容でした。

IRの資料だけでは分からなかった会社の姿というのも、
セミナーに参加する前と後では、
見える部分も結構変わってきた気はします。

とりあえず今回のセミナーを聞いた限りでは、
自分が描いているアクアラインのシナリオに変化はなかったので、
現時点では保有を継続しようと思います。

今回のIRセミナーは以下サイト主催のものに参加したので、
興味がある方は覗いてみるといいと思います!

東京IPO | 株式上場・新規公開株の総合サイト

▼関連記事

【6173】アクアライン/水回りトラブルサービスの割安成長期待株

よろしければシェアお願いします!

-株式投資, 注目銘柄
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

gekikarakid
1986年生まれ。福岡県出身。
都内でサラリーマンやってますが、
低収入でやってられないんで、
投資ブログとかやっちゃってます!
プロフィールを見る>>
  • binance口座開設と取引手順

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!