WEBネタ

仮想通貨ブログって儲かるの?当ブログの収益を参考までに!

2018年になって連日仮想通貨の記事ばかりアップしてるgekikarakidです!

本日の記事もその仮想通貨に関係しているネタなんですが、、、
今日は仮想通貨のニュースとか、コインの話ではないです!

なぜ唐突にこんな宣言をするかと言うと、
ある思いがふと芽生えてきましてね。

世の中には、

私より

仮想通貨ニュースへの造詣が深い方とか、

コインの特徴とかに詳しい方は、

ごまんといるわけで、

いちいち私が発信せんでもよかろーもん!

と。

どうせだったら、

他のブロガーが取り上げていないジャンルでも掘り下げようと思い、

「なんかネタないかなー」とSNS界隈でも彷徨ってると、

こんなことに気づきました。

『仮想通貨のブログ書いてる人やたら多くね?』

と。

おまえが言うなよ。

って話ですけど。笑

皆仮想通貨ブログ儲かってるのかなー?
と思い始めるとだんだんそればかりが気になってきたワイ。

自分が気になってるってことは、
同じように仮想通貨ブログやってて周りが気になってる人はいるわけで…
今やっていなくてもそういうのが気になってる人もいるんでない!?
と思い始めました。

ってなわけで、
今日は当ブログの収益とかを参考に、
最近やたら多い仮想通貨ブログに関しての記事でも書いてみようと思います。

私のブログ状況

私はもともとブログ発足当初は株式投資をメインにやってたので、
記事もそれを中心にしたブログを書いてました。

2016年8月スタート。

これまで書いた記事はざっと244記事

うち仮想通貨の記事は44記事です。

残りの200記事は大体株ですね。
雑談系も少々入ってます。

ブログの更新頻度はサボってる期間も多々ありますが、
最近は毎月20前後の執筆ペースで書いてます。

この更新頻度が示す通り、
生粋のアフィブロガーと比べると、
あまりブログへの本気度は高くないです。

今年はちょっと意識変えて取り組んでいこうと思ってますけどね。

そんな意気込みは一旦置いといて、
とりあえずそんな感じでやってるブログでどれくらいの収益があったのか?

当ブログでは主な収益源として、
以下のものがあります。

  • Googleアドセンス
  • Amazonアフィリエイト
  • ASP広告
  • 自社アフィリエイト

当ブログでの自社アフィリエイトとは、
コインチェック、
ビットフライヤー、
zaif、
BINANCE
の仮想通貨取引所が自社で発行しているアフィリエイト
になります。

そのうちコインチェックは現在外してますけどね。

1月26日のNEM騒動以降運用もままならない状況になってますし、
個人的に自主規制かけてます。

で、

そんな事情はさておき、
これがそれぞれどの程度の収益があったのか。

2017年12月の数字でお伝えしようと思います。

その内訳はこちら!

 媒体 収益 
Googleアドセンス  2,721円 
Amazonアフィリエイト 244円
ASP広告  3,000円
コインチェック 98,000円
ビットフライヤー 0円
zaif 0円
BINANCE 0円

2017年12月の収益は103,965円でした。

んー10万円超えてたとは自分でも驚くほどの高収益なブログです。

てか、
コインチェックのアフィリエイトやばすぎ!!!

本当これに尽きる!!!

仮想通貨取引所の自社アフィリエイト

この自社アフィリエイトの破壊力はハンパないです。

月間約10万円を生んだコインチェックのアフィリエイトが、
どういう仕組みなのかは以下に記します。

報酬条件 金額
本人確認書類承認 3,000円
50,001円以上の入金 10,000円
1,000,000円以上のコインの売買 10,000円
合計 23,000円

ご覧のように1人の紹介者で最高23,000円が発生できるようになっています。

他の自社アフィリエイトではビットフライヤーもこれと同じ条件になっています。

zaifはちょっとグレード落ちる感じかな?

BINANCEはまたちょっと特殊なので割愛します。

ちなみに、
コインチェックのアフィ報酬は、
取扱いのある仮想通貨に変換して受け取ることもできるようになっています。

なので、
LISKERの私は、
報酬をLSKに変換して受け取るようにしてました。

12月の内訳はこんな感じ。

コインチェック

ぜーんぶLSKですばい!!

アフィリエイト報酬は毎月月末締めの翌月10日払いでしたので、
その時の時価で大体25LSKくらいですか。

この時はLSKが高騰してた時(1LSK=3300円くらい)なので、
今思えば現金でもらえばよかったですね。

本当たらればですけど。

ちなみにNEM騒動以降もアフィ報酬はLSKで受け取るようにしてるので、
私の1月のアフィ報酬は、
自動的にLSKに変えられ、
そのままコインチェック内で
凍結してしまいました。

まー運用はそのうち再開してくれるだろうから気長に待ちましょか。

仮想通貨ブログは儲かるのか?

さて、
私のブログの収益報告をしたところで、
今回のテーマである「仮想通貨は儲かるのか?」
という核心に迫りたいと思います。

私個人の感覚としては、

『仮想通貨ブログは儲かります!』

だってねぇ。

自分で言うのも何ですが、私のような弱小ブログで月収二けたですよ。

今はコインチェックのアフィを外したので、
また数千円のレベルに落ち着いてきてますけど。笑

ですが、

仮想通貨ブログをやるにあたって

アフィリエイトブログとして必要最低限レベルの作業

をやり続ければ、

月数万円レベルの収入は容易に得られるようになるんじゃないかな

と思います。

必要最低限レベルってのは、

  • 記事を毎日書き続ける
  • 需要のあるテーマを取り上げる
  • 日々分析をする

ってことでしょうか。

これをかったるいと思ってる人は、
ブログで収益を上げるということがそもそも無理なわけなので論外です

ですが、
必要最低限の作業が出来る方にとっては、
アフィリエイトとしては、
ジャンル的に非常に儲かりやすい市場ではないかと見てます。

今の仮想通貨市場

仮想通貨ブログは儲かりやすい市場と言いましたが、
2018年の年始に比べると、
今はだいぶ市場が冷えきっていると思います。

検索キーワードの需要を測るGoogleトレンドで、
『仮想通貨』とキーワードを入力すると、
ここ3カ月の期間でもその傾向がより分かります。

googleトレンド

ご覧のようにコインチェック騒動の翌日をピークに、
仮想通貨に対しての大衆の興味が薄れてきているのが、
分かりますね。

そらSBIの北尾会長もコインチェックにぶちぎれますわ。

「カス中のカス!!!」

by北尾吉孝

ただ大衆の興味が薄れてるといっても、
数万人のフォロワーなどがついている
仮想通貨ブロガーのトップにいる人たち(イケハヤ氏とか)
は、
あまりその影響を感じていないかもしれません。

私のような弱小ブロガーだと、
こういう市場が冷め切ってきている影響をひしひしと感じます。

何か年末年始よりアクセス悪いな…

と。

トップブロガーたちは、
市場のちょっとした浮き沈みでは離れていかないファン(既存層)を、
既にある程度掴んでいると思うので、
その影響をまだあまり感じていないと思います。

逆に、
私のような弱小ブログだと、
「たまたま迷い込んできた仮想通貨ちょっと興味ある人」(新規層)などの俗に言う、
出川組、ローラ組が市場の冷え込みとともにいなくなるので、
ダイレクトにアクセス減につながります。

今の市場はこういう感じなので、
乱立した仮想通貨ブログの淘汰が起こっているのではないでしょうか。

今後の仮想通貨市場

年始の時期に比べると、
今は冷え切っている仮想通貨市場ですが、
またしばらくしたら、
最盛期を上回る盛り上がりを見せるんじゃないかなと思ってます。

BTC200万いったー!

ETH20万いったー!

と仮想通貨の値上がりでまたワーワー騒ぐ時期が来るんじゃないですかね。

結局今なんで市場が冷め切ってるかと言ったら、

仮想通貨が値上がりしてないから冷めてるのであって、

またコインが値上がりし始めたら

市場は盛り返してくると思います。

仮想通貨ブログで儲けたいと思ってる人は今がダメでも、

来たるべき次の盛り上がりに備えて、

粛々と今のうちに色んな種を蒔いておくといいのではないでしょうか。

クラウドクレジット
証券口座なんとなくで開設してませんか?
ネット証券を徹底比較!2chで人気の証券会社おすすめランキング!

株式投資をやるなら自分の投資スタイルに合った証券口座を開設しましょう!

今株の口座はネット証券がめちゃくちゃ人気です!

複数開設しておくと投資の幅も広がりますよ!

2chで話題の証券口座を比較してますので、
あなたも自分に合ったネット証券口座を見つけてください!

比較記事を見る