保有資産

【2017/4/29】株資産/今週の相場/シード平和買い増し

ポートフォリオ
  • 現時点の口座資産:1,444,167円
  • 投資資金:1,150,000円

今週の相場

地政学リスクの影響などで下落傾向だった4月の相場ですが、
今週は少し反転してきたような気配があります。
北朝鮮が核実験を行う可能性が高いと見られていた4/15に続き、
4/25にも核実験が行われなかったことや、
相対するアメリカにも大きな動きがなかったことが、
全体的にリスク後退の流れになっているのでしょうか。

ただアメリカの原子力潜水艦は引き続き、
北朝鮮を攻撃できる射程圏内にはいるそうなので、
まだまだどうなるかは分かりません。

アメリカと北朝鮮以外にも、
フランス選挙の動向なども今の相場には影響を与えてそうな感じがあるので、
1つの事象だけで相場の先行きを判断するのは早計かもしれませんね。

ポジション縮小などでディフェンシブな動きに徹していた4月ですが、
割安な株価で放置されている銘柄があるなら、
ちょいちょい仕込みをしていきたい感じの相場になってきたかなと
個人的には感じています。

もちろん有事があれば、
相場全体に大きな下落が来るとは思ってますが、
あまりそこばかり気にしててもしょうがないというか、
現時点では、
そこを気にしてトレードを控えるレベルではなくなったかなと思ってます。

シード平和を買い増し

割安な株価で放置されている銘柄は積極的に拾っていきたい姿勢なので、
今週シード平和を500株買い増ししておきました。

第1四半期、第2四半期と微妙な感じで来ている今期の業績ですが、
下期にかけて収益が見込めている部分もあるので、
次の決算は期待したいです。

シード平和は事業構造や今後拡大していく戸建分譲事業の業績を考えると、
今の株価は全然割安だと思うんですけどね。

不動産・建設業という景気敏感な業種であることに加え、
最近の情勢なども考慮すると、
割安で放置されてるのも分からなくはないですが…。

株価が上昇するには、
投資家の『買い』が集まることが必要なんですが、
業績が良かったり、
事業が良かったり、
だけでは中々上昇してこない銘柄も市場にはたくさんあるので、
シード平和にも『買い』が集中してくるのはまだまだ先になるかもしれません。

そういう『買い』が集まるポイントを見つけるために、
チャートだったり、
ファンダメンタルだったり、
色々な指数や考え方を用いた独自の手法で、
日々投資家は分析をしているんでしょうけど。

ここでいう「投資家」とはあくまでキャピタルゲインで利幅を狙っている投資家ですね。

シード平和に『買い』が集まるポイントとして、
次の決算発表(5/11予定)がそういう投資家たちに気付いてもらえるきっかけになるといいんですけどねぇ。

シード平和の事業が順調に稼働していることが大前提なんですが。

 

クラウドクレジット
証券口座なんとなくで開設してませんか?
ネット証券を徹底比較!2chで人気の証券会社おすすめランキング!

株式投資をやるなら自分の投資スタイルに合った証券口座を開設しましょう!

今株の口座はネット証券がめちゃくちゃ人気です!

複数開設しておくと投資の幅も広がりますよ!

2chで話題の証券口座を比較してますので、
あなたも自分に合ったネット証券口座を見つけてください!

比較記事を見る