保有銘柄

売却済/【3054】ハイパー/法人向けのオフィス用品事業

:2017年10月22日


法人向けのパソコンやソフトウェア、オフィス用品を販売しているハイパー。
何か良さそうなので、注目してみました。

法人向けに色々やってます

四季報では法人向けパソコン販売が主力と記載されているハイパー。
まぁ、実際その通りなんですが、
ホームページやIRでその中身を見てると、
パソコン以外にも色々と法人に提供している事業だということがわかります。

モニタ、コピー機、プリンタ、サーバ、ビジネスソフトウェア、事務用品をはじめとする消耗品などなど。

パソコンを使った事業をやっていく上で、
必要なものは、まるっとハイパーにお願いすれば揃いそうな気配がしなくもないです。

価格も”低価格”、納期も”短納期”で対応しているらしく、
これは企業にとっては非常にかゆいとこに手が届く会社なんじゃないかな~なんて思います。

こんな会社に需要あるのでは?

ハイパーの需要がある会社のイメージとしては、
ズバリ!インフラ設備に対して強いこだわりがない会社!
ではないでしょうか。

プリンターにしろ、コピー機にしろ、
サーバにしろ、ビジネスソフトにしろ、
こういうオフィス用品というのは、
PCを使う会社を立ち上げる上で最低限必要なものです。

私のざっと見た範囲の印象ですが、
ハイパーから販売されている一つ一つの製品は、
他社と比べて特別感が出るほど安い!とか、
他社の製品より非常に優秀!とかの
印象は抱いていません。

なので、
一つ一つのオフィス製品に強いこだわりを持つ企業であれば、
ハイパーを使う需要はあまりないと思います。

ただ、
そういうところの需要がなくても、
ハイパーを必要とする会社はたくさんあると思います。

何故か?

こだわりを持つと、
その分、管理が大変になるというデメリットがあるから、
ですね。

ハイパーが卸している製品で揃えれば、
管理は一括で出来るメリットがあります。

オフィス用品に強いこだわりを持つより、
一定水準に達している製品であれば、
管理も楽にできるとこを求めてる企業の方が、
今の世の中多いんじゃないかな~
なんて私的には思ってます。

成長期待も昇格期待も…あるよ!!

さて、
そんなハイパーですが、
中期計画で結構強気な数字を掲げています。

2019年度
売上高270億
営業利益6.2億

この記事執筆時点の2017年度の業績予想が、
売上高220億、営業利益3.2億なので、
ここから約2倍の利益を目指しているという姿勢ですね。

しかも、
ホームページにしれっと一文で、
「東証一部上場を目指す」
と書いてます。

(▼ハイパーグループの中期経営計画)
https://www.hyperpc.co.jp/ir/plan.html

ハイパーは現在ジャスダック市場に在籍しているので、
まずは東証二部を目指すと思います。
一気に東証一部はないんじゃないですかね~。
たぶんね。

実は半年くらい前から目にしてた銘柄

いつも更新がある度にチェックしている、
ある投資家のブログがあるのですが、
その方が約半年ほど前にこの「ハイパー」を取り上げていました。

ちなみに、
以下ブログです。

キリギリスのように暮らし、アリのように蓄える

10年以上の長期にわたって(2002年から?)投資をやられてる方みたいで、
ブログに書いてる文章を見ると、
中々の凄い金額を稼がれてるみたいです。

なぜ、この投資家のブログをチェックしているかというと、
私自身の感覚ですが、
この方とは銘柄選定にわりかし近しいものを感じています。

もちろん全部が全部被っているわけではないです。
ただ何か、
「この株気になるな~ブログ書こうかな~どうしようかな~」
と結局そのままブログに書かなかった銘柄を
この方が後日書いてたりとか、
あとは逆に私が保有していた銘柄を、
この方がだいぶ前に保有していたとかがあったりとか。

たぶん銘柄選定の感覚が近いものがあるのかな~
なんて勝手に思ってます。笑

と、
少し話が逸れましたが、
ハイパーはこの方が上のブログで過去に取り上げていたので、
実はその時から知ってました。

では、
なぜ半年も私のブログに書くまで期間が空いてしまったのか?

それは当時の私がハイパーの良さを見抜けずに、
「あ、これはオレなら買わないかな~」なんて判断してたからですね。

なんでそういう判断してたかというと、
法人向けのビジネスだったから。

不景気になったら、
会社はコストをなるべく抑えようとするので、
ハイパーのような法人向けの事業は厳しくなるのかな~と安易に考えて、
大して調べもしませんでした。

が、
今回調べて思ったのは、
多少の不景気になっても、
ハイパーは上のように、
オフィス製品を企業に対して業務効率が良くなるように提供できるから、
そんなに業績に影響はないのでは?
もしくは逆に契約する会社が増えてくるのでは?
ってことです。

そういうことに早く気づいていればねぇ。
自分が参考にしている投資家の見解はもっと慎重に判断しないといけませんな!

ハイパーは結構良い銘柄だと思います。

-保有銘柄
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 東証・名証・福証・札証の全銘柄と取引可能!
    PTS取引、IPO銘柄、外国株も取扱可。

  • スマホアプリ充実!PC並みの豊富な投資情報が見れる。投資スタイルに合わせてカスタマイズも可。

  • 名証、福証、札証の貸借銘柄、信用銘柄の取引ができる!

お金大好きなんで投資やってます!
気が向いた時つぶやいてるお♪