仮想通貨

ビットポイントの特徴は?仮想通貨初心者に絶対おすすめな11の理由!

ビットポイントの特徴は?仮想通貨初心者に絶対おすすめな11の理由!

あなたはビットポイントという仮想通貨取引所をご存知ですか?

あの本田圭佑が広告塔を務めるなど、
今国内の取引所としては非常に注目を集めており、
特に仮想通貨初心者にはめちゃくちゃおすすめな取引所です。

ビットポイント公式サイト

正直国内取引所でいえば、
「ビットポイント一択だろ!」と私は断言できるのですが、
仮想通貨界隈ではあまりその魅力が伝わりきれていないのが現状。

なので、
今回はビットポイントがなぜおすすめなのか?

仮想通貨初心者におすすめする11の理由をまとめてみました!

一度もハッキング被害やサーバー停止がない

仮想通貨取引所といえば、
ハッキング被害やサーバーの停止など、
仮想通貨を利用するにあたって避けては通れない不安がありますよね。

記憶に新しいところではコインチェックで約580億円のNEMが盗まれ、
利用者の資産が全て凍結されるトラブルがありました。

※2018年上半期にハッキング被害をうけた主な仮想通貨取引所

日付 取引所名 被害額
1/26 コインチェック
(日本)
約580億円
2/8 ビットグレイル
(イタリア)
約204億円
6/10 コインレール 約40億円
6/20 ビッサム 約19億円

他にもサーバーの停止は、
値動きの大きい仮想通貨トレードにとって致命傷となりかねないトラブルですが、
国内取引所でも未だにサーバーダウンをしてるところをちょくちょく見かけます。

そんな国内海外問わず世界的に不安定なところが多い仮想通貨取引所において、
ビットポイントは2016年の設立以降、
一度もハッキング被害やサーバー停止のトラブルが起こったことがありません。

なぜビットポイントがこういったトラブルに合ったことがないかと言うと、
それはたまたまではなく、
以下のセキュリティ対策をきちんと行っている背景があります。

ホワイトハッカーによる定期点検

ホワイトハッカーによる定期点検

サーバーは某証券会社と同じ場所

サーバーは某証券会社と 同じ場所に置いている

マルチシグの対応を実装済

マルチシグ実装済

最短で翌営業日に口座開設可能

仮想通貨取引所では口座開設までに数日かかるところもありますが、
ビットポイントは最短で翌営業日に口座開設が可能です。

口座を開設する際は、
以下いずれかの顔写真付き身分証明書が必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

こちらの顔写真付き身分証明書がない場合は、
健康保険証や住民票の写しが必要になります。

口座開設までの流れ

口座開設後は、
ログイン情報が記された郵便が送られてくるので、
そちらを受け取り次第取引はできます。

取引開始までの流れ

取引手数料が無料

ビットポイントでは全ての取扱い仮想通貨と法定通貨の現物取引、レバレッジ取引、FX取引の手数料が全て無料です!

取引手数料無料

仮想通貨の送金手数料も無料

ビットポイントでは取扱いのある仮想通貨の送金手数料も無料で行っています。

仮想通貨の送金手数料無料

多用な取引ツールが充実

BITPoint ADVANCE

一画面内でチャート/板情報の確認、オーダーまでの操作を実現した新しい取引ツール。

BITPoint ADVANCE ~ ビットポイントWEB取引ツール

MetaTrader4

堅実な現物取引からレバレッジ最大25倍の投資まで幅広いラインアップ。

メタトレード4

BITPoint Lite

スマートフォンから簡単に現物取引や資産の参照が可能!

ビットポイント現物取引ツール

ハードフォーク対応も可能

ビットポイントでは取扱っている仮想通貨がハードフォークした際、
その時点でビットポイントのウォレットに預け入れられてる分の通貨は対応するようにしています。

これは「ハードフォークで生まれた新しい仮想通貨はお客様の物」という原理原則の下、
このような措置を行っています。

ただ、
ハードフォークした新しい仮想通貨は重大な欠陥や脆弱性を抱えている場合があるので、
きちんとした安全確認がとれるまでは配布がされません。

フリーダイヤルでの電話対応可

ビットポイントは仮想通貨取引所では大変珍しい電話対応のサポートを行っています。

0120-004-430
(午前9時から午後5時 土日・祝日、年末年始は除く)

ただ電話窓口は混雑してる場合も多いので、
まずはメールでの問い合わせをしてみるのがおすすめです。

取扱い通貨が取引板で売買可

仮想通貨を購入する際は、
「販売形式で買う方法」と「取引板で買う方法」の2種類があります。

仮想通貨初心者の方で、
この部分をよく理解していない方が多いですが、
「販売形式で買う方法」の仮想通貨はすぐ購入することができますが、
価格がかなり割高です。

その反面、
「取引板で買う方法」の仮想通貨は取引板での売買が成立しないと購入することができませんが、
販売形式よりもかなり安く手に入ります。

仮想通貨は販売形式よりも割安な取引板で買うようにしましょう。

ビットポイントでは、
取扱い通貨の全てを取引板で売買しています。

即時入金対応

ビットポイントでは以下の3社からの入金は即時対応で行っています。

中でも住信SBIネット銀行は他の国内仮想通貨取引所でも即時入金が行えたり、ATM手数料が無料だったりお得なポイントが多いのでおすすめですね!

確定申告の計算が楽にできる

ビットポイントでは、
同取引所内で取引した損益に関してはすぐに計算することができます。

しかも計算できる期間は、
年指定で選択することができるので、
確定申告の計算がすごく楽にできます。

ちなみに、
取引所内の損益の見方については、
メニュー内の「取引照会」の中にある「実現損益」を選択します。

仮想通貨初心者に絶対おすすめな11の理由!

こちらで指定する期間の損益を算出してくれます。

実現損益を算出したら、
税金がいくらになるか計算してみましょう!

親会社が上場企業のリミックスポイント

ビットポイント取引所を運営している会社は「株式会社ビットポイントジャパン」になります。

株式会社ビットポイントジャパンは、
東証二部に上場している株式会社リミックスポイントの子会社になり、
仮想通貨取引所業界では最大級となる資本金44億3,000万円を保持しています。

運営母体が東証に上場している企業なので、
安全面や管理体制においても、
非常に信頼のおける取引所といえるでしょう。

まとめ

  1. 一度もハッキング被害やサーバー停止がない
  2. 最短で翌営業日に口座開設可能
  3. 取引手数料が無料
  4. 仮想通貨の送金手数料も無料
  5. 多用な取引ツールが充実
  6. ハードフォーク対応も可能
  7. 電話での対応可
  8. 取扱い通貨が取引板で売買可
  9. 即時入金対応
  10. 確定申告の計算が楽にできる
  11. 親会社が上場企業のリミックスポイント

以上、
私が仮想通貨初心者にビットポイントをおすすめする11の理由です!

国内で仮想通貨取引所は複数ありますが、
BTC、ETH、XRP、LTC、BCHなどの主要どころの仮想通貨を購入するのであれば、
ビットポイントを開設しておくのが1番おすすめです。

マニアックな草コインなどを発掘したいのであれば、
ビットポイントで購入した仮想通貨を海外取引所に送金して購入する流れが
1番スムーズでしょう。

ビットポイント公式サイト

クラウドクレジット