あなたは大丈夫?株式投資でたまに見かけるちょっと残念な人の特徴10選!

あなたは大丈夫?株式投資でたまに見かけるちょっと残念な人の特徴10選!

株式投資を始めて早5年。

この5年間これまで身近にいる投資仲間をはじめ、
オフ会で見知らぬ投資家に出会ったり、
個人的には色んな方に触れ合ってきたかな~と思ってます。

本当色んな方がいらっしゃって・・・ね。

中には「あれ?この人ちょっと大丈夫かな?」と思っちゃう方もちらほらいたりするんですけど、
今振り返ってみると「そういう人って結構共通点があるよなぁ」ということに最近気づいてきました。

投資ってのは大なり小なり皆さん自分の考えを持って取り組んでる方が殆どなので、
十人十色、色んな個性を持ってる方ばかりなのは承知の上なんですが、
その中でもやっぱりちょっといっちゃってる残念な人はいるんですよね。

そういう方が100%正しくないと断ずる気はありませんが、
個人的にちょっと残念だなぁと思う投資家に見られる共通した10の特徴をまとめてみました。

スポンサーリンク

自分の事を少し特別な人間だと思っている

自分は普通の人よりも賢く少し特別な人間だ。

この『少し』ってのがミソなのですが、
「こいつ絶対自分でそう思ってるよな。」と感じてしまう方、あなたの周りにいませんか?

私の周りにはこの手のタイプが結構います。笑

こういうタイプの特徴として挙げられるのは基本的に「知識が浅いくせに話が長い」です。

ダラダラダラダラと、
浅い知識の話をさも自分が特別な話をするかの如く語ります。

基本的に自分が賢いタイプの人間だと思ってるので、
10を知ったら1~9の全ても悟ったような感覚に陥っています。

例えるならある本があったとして、
その本の巻末のまとめや口コミ・評判だけを見て、
その中身を全て悟ったような気になってます。

なぜなら、
自分は普通の人より賢いので、
一般人と同じスタートラインに立つ必要がないと思ってるからです。

ただ、
世の中の上位数%に入るほどの突出した優秀さを持っていない自覚も一応あります。

突出した優秀さを持っていない自覚があるので、
本人的にはそこに対して謙遜した姿勢を見せるのですが、
如何せん傍から見ると「それでも常人よりは賢いと思われてますよね?」というのが見え見えなので、
その謙遜した姿勢が一切謙遜してるように見えません。

この手のタイプに陥るのはある分野で相応の成功なり実績を作った人が多く、
それ故に「オレ結構出来る奴じゃん」と自信を持っており、
自分が全く勉強していない分野でも必要以上に自意識過剰になってる傾向があります。

IRは全く見ないが掲示板などのネットの書き込みは頻繁に見る

掲示板などのネットの書き込みは頻繁にチェックするのに、
IRは全く見ない投資家。

この手の投資家は自分で業績などをチェックして考えることはせず、
ネットの書き込みを見て勝手に感銘を受けたりしています。

ヤフーの掲示板やブログ記事、ツイッターのコメントなどなど。

そして質の悪いタイプはそれらの感銘を受けた書き込みを、
さも自分が考えてた持論のように周囲に吹聴します。

しかし残念なことに基本的に掲示板などに書いてある書き込みは程度の低いものが多いので、
それを吹聴することにより、
「私はこの程度の考えしか出来てません」ということを自分で発信しており、
己の無知を露呈します。

スポンサーリンク

匿名アカウントで偉そうな主張を繰り返す

残念な投資家ほど「承認欲求」が強いです。

「承認欲求」とは認められたいと思う気持ちですね。

私が把握している周囲の残念な投資家は匿名アカウントで偉そうな主張を繰り返し、
この「承認欲求」を満たそうとしてるタイプが多いです。

本当ロクな投資家がいないな。笑

ちなみにそれらの匿名アカウントを事前にその投資家が使っているということは、
私自身知りませんでしたが、
その発信している内容を見てると大体分かります。

普段から書き込みの少ない銘柄の掲示板とかだと特にね。

なぜなら残念な投資家の偉そうな主張は、
誰かの主張をパクってることが多いからです。

ただ全ての主張をパクりにしてしまうと、
もろバレしてしまうので、
残念な投資家は巧妙に自分の考えを織り交ぜて発信しています。

が、
そのパクった部分のレベルが高すぎて、
それにレベルの低い自身の考えが織り交ざると、
論理破綻してる主張になり、
かなり違和感のある書き込みになっています。

なんでこういう鋭いコメントをしてるのに、
もう一方ではこんな程度の低いコメントをしているんだ?
という違和感。

しかしコメントしてる本人はその違和感に気づいていない。

後日残念な投資家に、
「このアカウントあなたでしょ?」と言うと、
「なんでわかったんですか?」と白状します。

主張が抽象論ばかりで具体的な根拠に乏しい

残念な投資家が主張する内容は殆ど抽象論です。

「株価操作が行われている」
「大口の株主が自己の利益のために動いている」
などなど。

百歩譲ってそういう考えを己の中だけで留めているだけならまだいいですが、
残念な投資家はそれをさも『自分だけが気づいている真実』的な感じで、
声高に主張してきます。

こんなん言われても正直知らんがな。って話ですが、
残念な投資家は自分に酔ってるかつ、
先述した承認欲求を満たしたくてしょうがないので、
しつこく主張をしてきます。

中身が抽象論なので、
具体的な根拠を聞こうとすると、
もちろん答えることは出来ず、
『え、ここまで言って分からないんですか?』と、
逆に理解しようとしない相手を下に見ます。

面倒くさいね。

主張が伝わらないのは聞く側の能力が劣っているからと思っている

先述した抽象論のように、
残念な投資家は主張してることが上手く伝わらない場合、
『聞き手側の能力が劣っているからしょうがない』と話を切り上げるタイプが多いです。

ですが、
これは100%話し手側に問題があります。

何かの主張をする時に、
相手に理解されないのは、
話す側が相手に分かるように伝えることができていないのが問題です。

言ってしまえば、
自分自身も自分の言ってることがよく理解できていないので、
相手が何に対して理解できていないのかが分からないんですね。

残念です。

肩書きや儲けている金額で優秀かどうかを判断

残念な投資家は知識がないので、
他人の考えや話してる内容で、
相手の優秀さを測ることが出来ません。

残念な投資家が人を判断するのは、
その人の『肩書』や『どれくらい儲けているのか?』という既成事実です。

肩書だと元証券会社勤務、アナリスト、金融関係者など。
儲けてる金額だと数千万~億。

ここらへんの肩書や数字に反応します。

ただ、
ネット社会のこのご時世、
身元不明の自称金融関係者や胡散臭い資産家は多いです。

肩書や金額でどれだけ大きく見せても、
中身が伴っていない方や明らかな嘘ばかりが目立つ方はやっぱりいます。

人の優秀さを見極めるには、
ある程度自分も人を見極めるための知識を身につける必要があります。

優秀だと判断した人の発言は中身がよく理解できなくても盲目的に崇拝する

残念な投資家は自分が優秀だと判断した人の言うことは盲目的に崇拝します。

優秀かどうかの判断が肩書や資産なので、
正直言ってることは何でもいいんですよね。

「●●さんが言ってるのならそうなのだろう。」

この思考回路になっています。
宗教にハマってるのと同じ感覚です。

自分で判断出来ないんだからしょうがないんですけど。

自分が優秀だと判断している人以外に自分の矛盾点を突かれても絶対に認めない

残念な投資家の思考回路は犬と同じなので、
周囲と自分で常に優先順位をつけています。

優秀な人>自分>その他

って感じでしょうか。

基本的に自分が優秀だと認めてる人以外に何を言われても一切聞く耳を持ちません。

主張している論理の中で明らかな矛盾点があっても、
絶対に自分に非があるとは認めません。

ただの頑固おやじだな。笑

しかし、
私の知りうる限りの残念な投資家たちって大体こうです。

煽りに弱い

残念な投資家は承認欲求が強いせいか、
否定される耐性が驚くほどないです。

批判的なコメントや主張、挑発をされると、
めちゃくちゃ反発します。

周囲から見れば、
もはやネタなのですが、
残念な投資家は承認欲求が強いため、
そういうのに対して逐一反応します。

勉強しない

残念な投資家は勉強しないです。

なぜなら自分が生まれながらに少し賢いと思ってるので、
勉強しなくてもそこそこやれるという自信を持っています。

基本的に直感的に感じる自分の感性が最も正しいと思い込んでおり、
勉強して得られる知識に対しても、
答えだけ教えてくれればいいから、という感覚でいます。

だからその答えだけを知るために、
著名な投資家の発言などはネットレベルで少し調べたりします。

ただ、
答えを知ったところで、
知識というのは『答え』と『そこに至るまでの過程』を理解していないと正しく身についていないものです。

『答え』だけしか知りえない残念な投資家の主張は、
『過程』を全く理解していないので、
知識が浅いというのがもろに分かります。

まとめ

個人的に思う残念な投資家の特徴10選をまとめてみました。

こうやって改めて特徴を書いていくと、
自分もこう周りに思われてるんじゃないかと、
反面教師にしたいものもありますね。

オレも煽りとか弱いし、話長いし気を付けないとな。

あなたの身近にもこういう投資家いるわ~!
と思ったら積極的にシェアしてください笑

こちらの記事では『株式投資で負ける人の特徴』もまとめてみました。

負け組投資家にもよく見られる共通点がありますよ!

株初心者必見のおすすめ本10選+最速で読むための速読本紹介!

私が実際に読んだ本の中から選りすぐりの10冊+爆速で身につく速読本を紹介します!
株式投資の本で良書を探されてる方はぜひ参考にしてください。
さらに詳しく
あなたは大丈夫?株式投資でたまに見かけるちょっと残念な人の特徴10選!
最新情報をチェックしよう!