仮想通貨

オーブス(Orbs)ICO!プレセールは?上場は?購入方法などについて考察!

ORBS

2018年のICOで注目されているプロジェクトの一つ『オーブス(Orbs)』

有望ICOとして注目されているにも関わらず、
色々と謎が多いプロジェクトなので、
現時点で分かることなどをまとめてみました。

オーブス(Orbs)とは?

オーブスってそもそもどういうブロジェクトなのか?

公式サイトのトップには、
このような文字が書かれています。

オーブス公式サイト

Orbs makes it possible for consumer brands to transition their millions of users to the blockchain

(Orbsは消費者ブランドが何百万人ものユーザーをブロックチェーンに移行させることを可能にします)

そのまんまgoogle翻訳にかけただけですが、
なんのことなのかさっぱりわかりません。

ICOって殆ど英語でまとめてあるので、
日本語対応していないところは難しいですね。。

が、

このまま途中でさじを投げてもしょうがないので、
色んなページを翻訳しながら見てると、
「オーブスってなんとなくこんなことなんじゃなかろうか?」
みたいなことが見えてきたので、
以下まとめてみました。

オーブスはだいぶ壮大なプロジェクト

オーブスの中身を語る前に少しブロックチェーン技術についての話をします。

 

仮想通貨が出てきて注目を集めることになったブロックチェーン技術。

ブロックチェーン技術の何が素晴らしいかというと、
この技術を用いると非中央集権のプラットフォームなどが提供できるようになり、
それまで手間がかかってた中央管理者のコストがなくなるようになります。

ICOとかその最たる例ですよね。

今まで会社(事業者)が資金を集めるには、
上場し株を発行して株主に出資してもらう(IPO)か、
銀行に資金を借りる(融資)か、
それくらいしか手段がなかったわけですが、
イーサリアムのプラットフォームを使い資金調達を行える(ICO)ようになったことで、
証券会社や銀行などの中央管理者を通さずに、
会社自身で資金調達を行うことが可能になりました。

ICOは資金調達にブロックチェーン技術を用いた場合の例ですが、
このように、
ブロックチェーン技術を用いて、
これまで中央集権だったものを非中央集権に移すことにより、
技術とネットワーク環境さえあれば、
誰でも世界にむけて資金調達などを呼びかけたり、
参加することが可能になる
ようになります。

ブロックチェーンが革命と言われている理由の1つですね。

 

で、
ここからオーブスの話。

オーブスは、
「2020年までに既存の民生用アプリケーションはブロックチェーンに移行し、
非中央集権による分散サービスとして世界中のユーザーに提供する。」
と言っています。

既存のアプリケーションをブロックチェーンに移行するには、
それに対応するためのインフラストラクチャ(基盤)が必要になるので、
オーブスのプラットフォームがそのインフラストラクチャになる!

だそうです。

たぶんこんな感じの事が書いてます。

目指すは非中央集権型のAWS

Amazonが提供しているAWSというクラウドサービスがあります。

普段企業のサーバー管理などをしているエンジニアなどで、
ご存知の方は多いと思いますが、
AWSは現在世界190ヵ国に及ぶ企業に利用されており、
コンピューティング、
ストレージ、
データベース、
分析ツール、
アプリケーション、
デプロイサービス、
AI サービス等
を提供しています。

簡単に言えば、
WEBサービスをやっていくにあたって、
AWSと契約していれば、
色々なことが低コストで一括りにできるようになるイメージです。

オーブスは、
ブロックチェーン技術のアプリケーション開発において、
このAWSのようなポジションを狙っていくのだと思われます。

AWSはAMAZAONの中央集権なので、
AMAZONのサーバーがダウンしてしまったら、
復旧するまで待たないといけなくなりますが、
オーブスは、
非中央集権の分散型アプリケーションのインフラストラクチャで提供していくので、
そのような心配がなくなります。

プレセールは?

色々と謎に包まれているオーブスですが、
一部では2月にプレセールが行われると騒がれていました。

公式サイトを見る限りでは、
そのことについて特に何も発表はされていませんが、
たぶんプレセールは既に終わっていると思われます。

恐らく関係者(もしくはそこからの紹介)枠で、
プレセールは終了しているんじゃないですかね。

特にソースはないですが、
様々な情報を見る限りでは、
そんな感じに見えます。

上場は?

オーブスの上場ですが、
プレセール同様こちらも公式からの発表がないので、
噂の範囲になりますが、
5月頃と言われています。

オーブスはロードマップも未だに2017年のものが近日公開になっていたりと、
あまりこういう広報部分に関しては積極的ではない印象を受けますね。

orbs

基本的にこういうところがずさんなところは、
ICOとして評価が高くないものですが、、、

オーブスは目指しているビジョンや、
既に上場しているプロジェクトKikと協力関係にあるのが、
高評価に繋がっている気がします。

購入方法

色々と謎に包まれているオーブスですが、
確実に購入するためには、
上場まで待つしかない!と思います。

もしくは一般ICOが開始されれば、
その時に購入のチャンスはあるかもしれませんが、
現時点でその可能性は低いのではないでしょうか。

よくネット界隈で
『購入枠あるのでご連絡ください。』という
怪しい書き込みをしている人を見かけますが、
個人的にはあまりそういうところからの購入はおすすめしません。

購入できた方もいるかもしれませんが、
殆どいい評判は聞きませんしね。

どうしてもチャレンジしたいのであれば、
最悪なくなってもいい資金の範囲に留めておいたがいいと思います。

致し方ない部分ではありますが、
こういうICO案件はまだ法整備なども十分に進んでいない状態なので、
そういう情報を得られていない一般人では、
購入すら出来ないのが現実です。

どうしてもそういう情報を得たいというのであれば、
自分で行動を起こし、
そういう人脈を築いていくしかないでしょう。

そういう意味では、
先述の怪しげなところから購入するのも、
おすすめはしませんが、
チャレンジする価値はあると思います。

あとは、
オフ会に行くとか、
セミナーに行くとか、
怪しげな会に入会してみるとか?笑

詐欺に合う可能性もあるでしょうが、
リスクを取らない限り、
リターンが得られないのは事実なので、
自分なりに取れるリスクの許容量というのを見極め、
行動するのはありだと思います。

クラウドクレジット
証券口座なんとなくで開設してませんか?
ネット証券を徹底比較!2chで人気の証券会社おすすめランキング!

株式投資をやるなら自分の投資スタイルに合った証券口座を開設しましょう!

今株の口座はネット証券がめちゃくちゃ人気です!

複数開設しておくと投資の幅も広がりますよ!

2chで話題の証券口座を比較してますので、
あなたも自分に合ったネット証券口座を見つけてください!

比較記事を見る